長寿のお祝い

傘寿-80歳-

長寿のお祝い
傘寿
時期
80歳

おしながき

長寿祝いプラン

福 4,950円(税込)
禄 6,600円(税込)
寿 7,700円(税込)

鯛の姿焼き

時価 2,750円~(税込)

伊勢海老の造り

3,850円(税込)

鯛の姿造り

時価 6,050円〜(税込)

長寿祝い肉ケーキ

松阪豚 6,050円~(税込)
松阪牛 27,500円(税込)(3~4人前)

お子様ランチ

1,430円~(税込)

お子様伊勢うどん

605円(税込)
1〜2歳向け
伊勢うどんのタレを、
かけうどんに変更できます。

2階お座敷をご利用の場合は
別途サービス料10%が掛かります。
お座敷のご利用は3日前までにご予約をお願いします。

ご予約特典

1.ちゃんちゃんこ無料貸出

2.ご家族で記念撮影

3.写真をフォトフレームに入れてプレゼント

4.感謝を伝える寄せ書き色紙プレゼント

 

特典は、ご来店時のみとなります。

傘寿 〜80歳〜

傘寿の由来

八は最高の数字
傘寿とは80歳の長寿お祝いです。
なぜ80歳のお祝いを傘寿と呼ぶのかというと、傘という漢字の略字『仐』が縦書きにすると八十と見えることから、この名が付いたと言われています。
八は漢字で書くと末広がり、数字の8を横にすると無限∞という意味になり西洋では最高の数字です。末広がりが縁起がよいとされるのは、先に行くにつれ徐々に広くなることから、栄えることを意味しているからです。天皇が皇位の璽 (しるし) として,代々伝えた3種の神器にも八咫鏡 (やたのかがみ) ,草薙剣 (くさなぎのつるぎ) ,八坂瓊曲玉 (やさかにのまがたま) と八が使われており、八は多大の意の日本における聖数とも言えます。


80歳の次の長寿祝いは81歳の半寿

「半」の字を崩すと八十一と読めることがその由来となっています。
長寿の祝いの中でもあまり聞きなれない人が多いのは、傘寿からたった1年しか経たないために、ほとんどの地域ではあまりお祝いされないからだと考えられます。
一般的にあまり取り上げられない「半寿の祝い」ですが、実は、将棋の世界ではよく知られています。
将棋盤のます目が81(=縦9×横9)であることから、将棋界では半寿のことを「盤寿(ばんじゅ)」と呼び、親しんでいます。
もし傘寿を迎える方が将棋好きのおじいちゃんならば、満80歳を数えで81歳と考え(長寿のお祝いは数え年で祝うものですが、最近では満年齢で祝う方も増えています)、傘寿のお祝いと一緒に「盤寿」も祝ってはいかがでしょうか。