お祝い料理

2016/02/17

3世代の家族が集う店、快楽亭5代目店主の脇田剛司です。

先日、戌の日のお祝いでご来店いただきました。

戌の日のお祝いってご存知ですか?

私も長男が生まれるまで知りませんでした。
戌の日のお祝いとは、「妊娠5ヶ月目の戌の日に行う安産祈願」をする、日本独自の行事だそうです。「岩田帯」という腹帯(さらし帯)に祈祷をしてもらい、それを妊婦さんがお腹に巻くことから「帯祝い」ともいわれています。なぜ戌の日というかというと犬はたくさんの赤ちゃんを一度に産む動物で、しかもとても安産とであるという事から、戌の日に安産祈願をするようになったようです。さらにその時にあわびの雄と雌のお造りをを食べると目がきれいな子供が生まれると言われています。そのため今回のお客様にもあわびのお造りをお出ししました。
ただ妊娠中にお造りを食べるのに気になる方にはバター焼きをお出ししています。最近はどちらかと言うとバター焼きを希望される方が多いです。実は昨年の夏に行った相差の海女さんが鮑はバター焼きが美味しいよと教えてもらいました。
お造りもバター焼きもどちらも美味しいですが中々食べる機会は少ないですよね。一生に一度大切なお子様の為に戌祝いのお祝いはいかがですか?

DSC_8109
ご来店ありがとうございました。


 

  • 家族のお祝いに
  • 大切なお客様に
  • 松阪牛のお料理

ページトップへ戻る

日本料理・松阪牛

  • ランチ11:30~14:00(LO)
  •  /
  • ディナー17:00~20:00(LO)
  •  /
  • 水曜定休日
  • 〒515-0083 三重県松阪市中町1849-2
  • TEL0598-21-0222